チャットレディは巷では怪しい商売に見える

チャットレディはいかほどに稼ぎやすいか

在宅ワークで女性でも高収入が稼げるチャットレディというお仕事。チャットレディの具体的な仕事内容はあまり知られていなく、どういうことをしてお金になっているかを知っている人はあまりいないと思います。

チャットレディは何となく怪しい…、チャトレをやる上でリスクはないのか、顔バレするのがいやだ、などなど。

チャットレディ業界は世間の人からしたら、なんか怪しいことやって稼いでるみたいに思っている人が多いと思います。

結論から言ってしまうとチャットレディはれっきとした商売であり、まじめに稼いでいるひとがたくさんいます!

当サイトでは、世間一般からしたら謎多きチャットレディの仕事内容や、報酬の仕組みや、ほんとに稼ぎやすいのかについて徹底討論していきたいと思います!!

チャットレディの報酬率はほんとなのか?

駆け出しの頃は我慢が必要

チャットレディは月収が高いというイメージがあると思います。普通のコンビニとかファミレスなどのアルバイトに比べると、すごい高い部類に入りますね。

チャットレディのネット上の広告などは最大の時給が1万円とか、初心者でも20万円以上稼げるみたいな誇大な広告をたまに見かけますが、そんなことはありませんので注意しましょう。

チャットレディというのは基本的に完全に歩合制なので、男性客がどれだけあなたにお金をつかってチャットしてくれたかによって報酬額が決まります。

チャットレディには新人ボーナスタイムみたいなものがあって、登録したばかりの頃は、チャットポイント消費量が半分になったり、トップページの上部に表示されたりするので、稼ぎやすくはなりますが、逸れも一ヶ月くらいしか続かないので、それ以降はベテランさんと同じ土俵で戦わなければなりません。

チャットレディというのは、そもそもリピーターが付いてくれないと報酬がもらいにくいですし、生き馬の目を抜く競合立ちを出し抜いていくには、自分のことをすいてくれてたくさんチャットしてくれるリピーターさんの獲得が他なりません。

なので、誰しもが女性ならチャトレをやれば稼げるというわけではありません。本当に毎月何十万も稼いでいるチャットレディはいろいろな努力を惜しまずに実践しています。

やってみればわかりますが、地道なコツコツとした努力をしているチャットレディが多いです。

ですが、チャットレディというのはやればやっただけすべて自分の報酬として手に入れることができます。資本は自分の体だけなので、コツさえ覚えてリピーターさんがたくさんつけば無限に稼ぎ続けることができます。

顔出しなしでも稼げます!

顔バレしたくないから、チャットサイトでは顔出しなしでやりたいという人は多いと思います。

顔出しありとなしだとどっちが稼ぎやすいかと言われればもちろん、顔出しありの方が印象に残りやすいですし、リピーターもつきやすいので稼ぎやすいです。

やっぱり男性客というのはできるだけかわいいことチャットしたがる傾向がありますし、顔を見せていた方が印象に残ったり記憶に残ったりしてリピートしてもらいやすいという傾向があります。

ですが、顔出しありとなしを比べた場合に稼ぎにくいと行っているだけで、顔出しなしでも顔出しありの人気チャトレと同じくらい稼いでいる人もたくさんいます。

顔出しなしのチャットレディでも女性のくびれだったり、巨乳だったり、ヒップだったりをうまく見せることによりいくらでもチャットしてもらいやすくなります。

他には、チャットレディから送るメールなどをつかえば、お客さんの獲得にもつながって固定客にもなりやすくなります。

いろいろなコツをつかむことにより、顔出しなしでもいくらでもうまく流れに乗ることができて、人気のチャットレディの栄光をつかむことができます。

アダルトなしで稼ぐのは厳しいというのは嘘

ライブチャットを使う男性客なんて、アダルトな行為をを見たいだけだから、チャットレディとの純粋な日常会話のノンアダルトチャットなんて使うお客さんがいるわけないと思っている人は多そうですね。

アダルトチャットの方が稼ぎやすいというのは間違っていませんが、ノンアダルトが稼げないというのは間違っています。

アダルトチャットレディの平均時給は6千円くらいだと言われています。ノンアダルトチャットレディの平均時給は4千円くらいだといわれています。

アダルトチャットをやっている女性は、1日の平均待機時間が3時間くらいで一週間に3日だとすると、一ヶ月に換算すると10万円くらいになります。

ノンアダルトチャットレディの月給を計算してみると、毎日一日2時間くらいやったとすると平均的に7万円くらいの報酬になるといわれています。

ノンアダルトチャットレディでも稼げる理由というのは、男性の中にはおしゃべりしたいという人がいるからなんです。

チャットしなくてもメールだけでも稼げる

チャットレディサイトの中でもチャットというのは一番稼ぎやすい部類に入りますが、メールだけでもテレフォンだけでも稼いでいるチャットレディはいくらでもいます。

テレビ電話やチャットに比べて、音声通話やメールなどの方が男性側の利用料金も少なくてすむので、チャットよりこっちを利用しているお客さんも多く見受けられます。

メール専門でやっているメールレディというやり方は全然稼ぎにならないと思われがちですが、全く違って、サイトによってはメール報酬がすごいいいところがあるので、メールだけでも何万も稼いでいる人もいるくらいです。

チャットレディをやるにしても、いきなりチャットをするのは気が引けるという人は、音声通話やメールだけでやってみるのもおすすめです!

チャトレのお仕事は巷でいわれているようなものそのままです

身バレや顔バレのリスクはゼロにできる

チャットレディやる上で身バレするのがいやだからあまりやりたくないという女性もいるかと思いますが、工夫次第で身バレ対策はいくらでもできるんです♪

たとえば、身バレ対策としてはウィッグをつけてみたり、メイクをいつもと違う風にしてみたりいろいろな対策方法があります。

チャットレディというのは自分じゃないキャラクターになりきってやることによってよりいっそう稼ぎやすくなると思います!自分が普段できない要素を思いっきり出せるのでその分キャラ立ちして稼ぎやすくなること間違いなしです!

ライブチャットの女性のプロフィールというのは、作られたものが多いので、年齢や趣味や特技などは自分の好きなように設定して、自分がなりたいキャラクターになれます。

完全に顔バレのリスクを回避するには、顔出ししなければいいと思います。チャットレディはほとんどのサイトで顔出しが任意になっています。

他には、自分から誰か身近なひとにチャットレディをやっているといってしまうとバレてしまうことがありますので、自分からはチャットしているなんて言わないようにしましょう。

アダルトなパフォーマンスは必要ない

チャットレディの仕事というのは、ライブカメラやスマホの前で、エッチなアダルト行為をしなければ稼げないと思っている人がたくさんいると思います。

この見解は実は間違っていて、誰しもがアダルト行為をする必要はありません。ノンアダルトでやりたい人はアダルトなしでもOKですし、稼ぐことができます。

チャットレディが稼働するチャットサイトというのは、大きく分けると3つのカテゴリーがあります。

アダルトライブチャットというのは、文字通りアダルト行為のみをみせるライブチャットです。

ノンアダルトチャットというのは、アダルト行為が一切ないチャットサイトです。

ミックスライブチャットというのは、アダルト行為をしてもしなくてもよくて、自分の任意で選ぶことができます。

ノンアダルトチャットサイトというのは、ノンアダルトだけなので、アダルト行為をしなくてもいいんです。

男性客からアダルト行為を強制されることはないのです。サイト自体もノンアダルトを売りにしているので、そういうお客さんが集まっています♪

エッチな行為を見せたくないというひとは、ノンアダルトを選択すれば、完全にエッチな行為をしなくても稼ぐことができます。

録画リスクを考えておく

ライブチャットというのは、キャプチャや録画される危険性がありますが、これはライブチャットの運営側も対策をしていますが、チャットレディ自身も対策をとると完璧ですね!

アダルトサイトでは、男性ユーザーがチャットレディをやっている女性のキャプチャをしていることがあります。

チャットレディの画面を男性ユーザーがキャプチャしていたりスクショしていたりしても、把握しようがありませんし、現在のシステム上禁止することができないんです。

チャットサイト側で男性ユーザーのキャプチャを防ぐことができない以上は、自分でいろいろなテクニックを駆使して、キャプチャ対策をこうしておく必要があります。

ライブチャットサイトでチャットレディ自身ができる一番効率的なキャプチャ対策というのは、顔を見られないようにする!たったこれだけです!たったこれだけのことで、すべてのキャプチャから逃れることができます。

顔出しありのチャットレディでやる場合は、別人になりきってしまえばいいと思います。たとえば、濃いメイクやど派手なヘアメイクなどがあります。

自分の身辺情報が映らないようにする

チャットレディを長くやっていると、どうしても本気で好きになられてストーカーになってしまうパターンというのがあります。

ですが、チャットレディ自らが自分のプライベートな情報をいわないかぎり、自分の居場所なんてわかりようがないので、安心です。

たとえば、本名や住んでいる場所などが特定されるようなプライベートな情報は言わないようにしましょう。

他には、自分の家でチャットレディをやっている場合は、家の外の景色が映ってしまって、場所の特定につながったりしないようにしましょう。

チャットレディをやっている本人が自分からプライベートなことを言わない限り、男性側には個人情報がもれることはありませんので安心してください。

チャットレディ代理店は怪しいのか?

チャットレディ代理店というのは、チャットレディをやりたい女性と、ライブチャットサイトをつなぐサイトです。

チャットサイトの代理店に登録するメリットというのは、通勤チャットレデイができたり、報酬率がよくなったり、いろいろなメリットがあります。

チャットレディの代理店ってなんとなく怪しいイメージを持っている人がいるかと思いますが、以下にはチャットレディ代理店のほんとと嘘を紹介していきたいと思います。

女性スタッフがサポートしてくれる

ライブチャットの代理店には、女性のスタッフもたくさんいるので、細かい女性ならではの困ったことにアドバイスをしてもらえます。

もしわからないところや、稼ぐコツみたいなことを聞きたいと思っても、男性スタッフには聞きづらかったら女性スタッフに聞けば楽に聞けますよね♪

代理店スタッフはいろいろサポートしてくれる

チャットサイトの代理店にいろいろな項目を入力して、身分証が承認されると、登録が完了するわけです。

チャットサイトの代理店スタッフなんてずごいパリピみたいな人物がでてきそうという印象をもっているひともいるかと思いますが、全くそんなことはありません。

代理店のスタッフも普通の会社員なので、イケイケのパリピみたいなのはほんのすこしいるだけで、ほとんどはまじめな会社員風の人ばかりです。

中小の代理店などはあやしい人物などがいるかもしれませんが、大手のサイトだったら安心して登録できます。

ライブチャットの代理店のカメラテストや登録などは簡単に終わるものなので、気楽な感じでやってみてください!

代理店選びは慎重に!

大手の代理店などは、健全に運営されているからこそ長年大手として有名になれたと思いますが、弱小企業などがやっているところはそうとは言い切れません。

小さい代理店などに登録してしまうと、報酬が振り込んでもらえなかったり、初期費用と称して費用を請求されたり、チャットレディを退会できなかったり、いろいろなトラブルがあると聞きます。

あまり名の通っていない代理店などはあやしさが満点なので、登録するのはやめておきましょう!

超優良な代理店というのは、ポケットワークなどのところがあります。ポケットワークなら、全国にチャットルームを完備していますし、いろいろなサービスが手厚くされています。